トップ 最新 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2014-02-01 [長年日記]

_ CoreDuo MacBook (Early 2006) での Plamo Linux 動作までの作業

知人に貸していた CoreDuo MacBook が手元に戻ってきた件の続き.

ここから Plamo Linux のインストール作業について記述します.

最初にブートローダーを入れておきます.rEFInd をインストールします.ここ からファイルを取ってきて展開します.そのディレクトリの中にある install.sh を実行すれば Mac 上にブートローダーがインストールされます.

次に Plamo Linux の USB メモリを作成しますが,Mac 上で作業する場合には下記のような手順になります.Plamo Linux 5.2 の iso イメージを取ってきます.次に Mac に USB メモリを刺します.USB メモリは OS に認識されているけど,mount されていない状態にする必要があるので下記の操作をします.

ターミナルを開いて下記のコマンドを実行します.これで,ディスクのリストが表示されます.

% diskutil list

接続されているディスクの中から,USB メモリのデバイス名を確認します./dev/disk3 などになります.その USB メモリの unmount を行います.

% diskutil unmount /dev/disk3

マウントを解除すると,デバイスは認識されているけどマウントされていない状態になります.その状態にしてから dd コマンドで iso イメージを USB メモリに書き込みます.bs の単位に大文字を使うとエラーになります.また,dd 実行中に Ctrl-T を叩くとどのくらい書き込まれたかの進捗が分かります.

% sudo dd if=plamo-5.2_x86_dvd.iso of=/dev/disk3 bs=100m

終わったら MacBook にその USB メモリを接続して再起動します.

起動時に rEFInd の画面が出て,どのデバイスからブートするのかの選択画面がでてきますので,USB メモリを選択します.そうすれば Plamo Linux が立ち上がり,インストールすることが出来るようになります.手元の MacBook ではノートパソコンのキーボードが認識しないので外付けの USB キーボードを接続してからインストール作業が必要でした.接続するキーボードは Apple 製の USB キーボードだとダメで,Windows マシン用の USB キーボードだと大丈夫でした.また,立ち上げ時の boot: 画面で usbkbd と入力する必要がありました.その後は通常通りインストールが可能でした.grub のインストール先は linux パーティションの先頭にする必要があります.

インストール終了後は再起動して,rEFInd の画面からインストールした Plamo Linux を選択.普通に立ち上がってノートパソコンのキーボードも使えるようになりました.


2014-02-02 [長年日記]

_ MacBook (Early 2006) の SSD クラッシュ

Linux 関係で色々試してみていたら,そのうちやってしまうかなぁと思っていた SSD クラッシュしてしまいました.ブート時にブートセレクターの画面が出ない状態です.

載せ替えした SSD のブート領域を壊しただけなら良いんだけど,その他のデータまで壊れているとちょっと辛いなぁ.

状況の把握と復旧のための時間があんまり取れそうにないので,MacBook での作業はしばらく延期になりそうな感じです.

_ ASUS Fonepad note 6 購入

結局購入しました.某ショップのポイントがかなりあり,ポイントだけで購入できてしまったのでついつい.

使った感じですが,大きさはちょうと片手で使える感じで良好.重さもそれほど重さを感じない感じです.厚みと大きさの割に軽く感じます.動作もたまに引っかかりを感じますが,全体的にはそれほどもたつきも感じません.解像度は 1920x1080 ありますが,6インチ端末と言うことも有り,Density の設定値が低めに抑えられているのか1画面に表示されるアイコン数も少なく,アプリの画面もタブレットと言うよりもスマフォの画面に近い感じです.情報量を増やしたい場合には,各アプリのフォント設定などを変更すればいいのでとりあえず許容範囲かな.

sim カードを使った 3G 通信は未チェックです.

現状,おおむね満足です.

CPU が Atom だということで,動作しないアプリがないか少し気になっていたのですが,ざっと試してみた範囲ではありませんでした.ちょっと時間が出来れば Android アプリを Atom 用にビルドしてみて色々試してみたいなと思っています.

CPU が Atom ってことは Plamo Linux もちょっと細工すれば動作させることが出来るのかな?標準カーネルじゃちょっと厳しいかもしれないけど,Android も所詮 linux カーネルですからね.でも,root がとれないと,ブートローダー周りが触れないかな?

Nexus7 などは開発用と言うこともあって,ブート周りも割と簡単に触れるようで Ubuntu touch が動作していますねー.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 名倉 [Atom N475なnetbookにはPlamo-5.0そのままインストールできたように思います。]

_ 名倉 [ごめんなさいPlamo-64-110111を起動しfdiskでパーティションを見るところまでしかやっていませんでした..]


2014-02-05 [長年日記]

_ ウェアラブルデバイスってどうなんだろう.

最近,ウェアラブルデバイスが色々出てきていますが,どうしてこうどれもこれもダサい感じのデザインなんでしょうか?面白そうだけど,デザイン見るとやっぱり付けたくないって感じ.

Google Glass, SONY の SmartEyeglass や SmartWatch,SAMSUNG の Galaxy Gear, NIKE+ FUELBAND などなどありますが,デザイン的に個人的な範囲で許せるようなものはほとんどないです.

時計とか眼鏡とかのデザイン性が大きな要素を占めるものに電子デバイスを持ち込んで一般的にデザインされた物って売れるのかなぁ?デザインのバリエーション作るって言っても限界あるだろうし.

時計や眼鏡は1つしか付けないから,機能的に欲しくても気に入らないデザインのものは個人的には付けたくないって思います.

_ 色んなデバイスに色んな OS を入れること

実用的か?って言われると,そうでもないことの方が多いです.

でも,興味本位でついつい試してしまいますね.


2014-02-06 [長年日記]

_ 現行 Pages 5.1 で Pages '08 で作成したファイルが開けず(続き)

以前の 日記 で書いた件の続きになります.経緯は下記の通りです.

Mac でワープロソフトとして長年 Pages を使っていました.少し前から Pages '08 でファイルを作成していましたが,Pages '09 は購入しませんでした.最近,Pgaes 5.1 を入手したところ,'08 形式のファイルは開くことが出来ません.仕方なく Pages のバージョンを使い分けてますが,何とか同じバージョンでまとめられないかなぁと思っていました.

家電量販店で聞いてみようかと思いましたが,アップルに直接問い合わせした方が確実かと思って,電話で問い合わせをしてみました.

結果として,方法は二つです.

1つめの方法は,iWork '09 を購入して,一旦 '09 フォーマットにしてから最新版にする方法です.

ただし,古いバージョンの iWork は App Store では購入できないので,店舗等でパッケージ版を購入する必要があります.iWork '09 のパッケージは amazon では販売していますが,他には店頭在庫があまっている所を探すか,Apple Store で購入することができるそうです.Apple Store で購入する場合には Web では表示されていないので,Apple Store コールセンター (0120-993-993) に電話する必要があります.電話で在庫があるか確認をして,在庫があれば購入することが出来るようです.

2つめの方法は一旦別のファイル形式 (Word 形式) を経由する方法です.

Pages '08 でファイルを開いて,メニューから「ファイル」>「書き出す」>「Word」を選択して「次へ」を選択して適当な Word ファイルとして保存します.その Word ファイルを Pages 5.1 で開いてから保存すれば新しいファイル形式にすることが出来ます.

ただし,どちらの方法もレイアウトが崩れるので注意することが必要とのことでした.Word 形式を経由した場合に崩れるのは当然ですが,'09 形式を経由しても,'09 形式から 5.1 形式になったときに機能が減っている関係でレイアウトが崩れますとの事です.

現在の iWork は '09 に比べて機能が減っている状態になっていて,機能的には '09 が一番充実している状態なのはわりと有名な話です.今後,半年程度かけて徐々に iWork をアップデートして '09 バージョンと同等にしていく計画のようですが,サポートの方の話を聞いてみた感じでは iOS の iWork などと併用するのでなければ iWork '09 をある程度使い続けるのがよさそうな感じでした.


2014-02-10 [長年日記]

_ 802.11ac 対応ルーター

少し前に正式に規格が認定されたことをきっかけに,2年前くらいに購入したルーターから 802.11ac 対応ルータに入れ替えました.

購入したのは NEC の AtermWG1400HP です.昔はいろいろなメーカの物を使っていましたが,数年前から NEC のものを使いはじめてノートラブルで気に入っていましたので,今回もあまり他のメーカーの物は調べずに NEC の物の中でスペックを見て決めました.

これまで使っていた物からの置き換えなので,全く同じ ssid などの設定にして設置しました.設置後,MacBook Air で通信できていることを確認しました.MacBook Air 上から option キーを押しながらタスクバーのネットワークアイコンをクリックすると「PHYモード:802.11ac」と表示されていますので,問題なく 802.11ac でつながっているようです.

手持ちの他の機器でも問題なく通信できることを確認.でも Mac 以外に 802.11ac に対応した機器を持っていないので,ちょっともったいないかもな.通信速度等の計測はしていないですが,800M 程度の iso を無線 LAN 経由でコピーしても,ローカルのファイルコピーみたいなスピードで終わるようになったので割と満足です.


2014-02-12 [長年日記]

_ Mac OS X 用 Emacs 24.3

Mac OS X 用の Emacs ですが,かなり前から Emacs 24.3 に inline patch を当てた物を自分でビルドして使っていました.通常使用では特に問題なかったのですが,ポップアップウィンドウが表示されると Emacs が落ちてしまうという状況がずっと続いていました.そういう状況でしたが,あんまり気にすることなく使っていました.

最近,何気なく Google で検索してみたところ,落ちるのは inline patch のバグのためでした.今の inline patch のリポジトリには対応パッチが取り込まれているとのことなので,再ビルドしてみました.環境は OS X 10.9.1 上で Apple LLVM version 5.0 (clang-500.2.79) を使いました.

手順はこんな感じです.

  1. emacs のソースを展開.
    % tar zxvf emacs-24.3.tar.gz
    
  2. inline patch を取ってきてパッチを当てる.
    % wget http://svn.sourceforge.jp/svnroot/macemacsjp/inline_patch/trunk/emacs-inline.patch
    % cd emacs-24.3
    % patch -p0 < ../emacs-inline.patch
    
  3. コンパイルする.
    % ./configure --with-ns --without-x
    % make -j2
    % make install
    

使ってみたところ,ポップアップが表示されても落ちることはなくなりました.めでたしめでたし.

欲しい人も居るかもしれないので ここ に私がビルドしたバイナリを dmg にしたものを置いておきます.64-bit executable なバイナリになっています.私自身はこれを使っていても問題は生じていませんが,ここから持って行った方がこれを使って不具合を生じても私は何の責任も負いません.一応,念のため.


2014-02-13 [長年日記]

_ Windows のサポート期間

Windows XP が 4月にサポート終了ですが,Windows 7 もあと1年足らずでメインストリームサポート終了なんですね.なんかあっという間.

_ Mac OS X のサポート期間

Windos に比べてあいまいで,よく分からないですね.所詮,クライアント & コンスーマー OS 扱いなんでしょうか?でもサーバー機能もありますよね.

最近は企業でもちょくちょく使われているようですけど,社内でサポートってどうしているんだろう.別途,アップルと法人契約するとサポート期間などの情報とか出てくるのかなぁ.

個人的な感じでは,Mac OS X はクライアント OS にしか使いたくないかなぁ.


2014-02-14 [長年日記]

_ Xcode 5.1 beta 5

新しいのが出ていたのでインストールしてみました.

_ iOS 7.1 beta 5

Xcode を取ってきたついでにダウンロード.

_ au iPhone5s に入れてみようとしたけど,クラッシュ...

iOS 7.1 beta 5 のイメージを取ってきたので,ふと思い立って常用している au iPhone 5s に入れてみようと思ってアップデート作業....でしたが,見事に iPhone がクラッシュ.

アップデート途中で「原因不明のエラーが発生しました」みたいなメッセージが出て iPhone がデッドロック.仕方ないのでスリープボタンとホームホタン同時長押しして強制再起動.当然,アップデート途中で死んでしまったためブートも出来ず,リカバリーしないと使えないので,iTunes からリカバリー作業.復旧にはかなり時間かかってしまうために,一日 iPhone 使えない状態でした.

ということで見事アップデート失敗.やっぱり beta 版の OS 使うには開発用に用意したデバイスでやらないとダメですねというのを改めて実感.

iTunes でバックアップとっているのはイメージ全体を取っているのではなくて,どのアプリとかオーティオ・ビデオファイルがインストールされているという情報だけがバックアップされているみたいですね.iPhone にオーディオファイルはトランスコードして入れていて,かつ,曲数も半端なく多いため,オーディオファイルを戻すだけで半日くらいかかってしまいました.まぁ,確かにバックアップ方法としては,イメージバックアップよりも情報のポインタだけバックアップした方がバックアップ時間もかからず,容量も節約できますから.

結局,あきらめてしまって iOS 7.1 beta 5 は試すことが出来ませんでした....

_ MacBook 修理

時間が出来たのでブートできなくなくなった MacBook の修理.動かなくなった顛末はここに記載してます.

とりあえず,以前使っていた HDD を USB で接続.電源を入れながら option キーを押すことで USB HDD からブート.内蔵 SSD の内容を確認したところ,内容は無事みたい.ブート領域だけ飛ばしたみたいなので,その状態から rEFInd を再インストール.

HDD を USB から外して電源を入れたところ無事復旧.良かった良かった.


2014-02-15 [長年日記]

_ SONY VAIO

少し前に,SONY が PC 事業から撤退というニュースが出ていましたね.これに関して少しだけ.

知り合い等からパソコン関係で相談を受けることが多いのですが,その際に,SONY の VAIO を所有している割合は割と多かったです.けど,使っている VAIO のスペックはそんなに悪くないマシンばかりなのですが,共通して「パソコンが遅い」って言う人が多かったです.その場合,色んなプリインストールソフトのアンインストール作業を行っていました.主に AV 関係のソフトや,付加的なデバイスのための常駐ソフトなどを外していきます.それでようやく満足するスピードになることが多かったです.

また,次回買い換えの時には VAIO を買うことは個人的にはあんまりお勧めしないともお伝えしていました.

個人的にも,何度か SONY の PC を購入しましたが,満足度はかなり低かったです.パッと見のスペックは悪くないんだけど使ってみるとやっぱりイマイチと言うことが多かったです.ここの昔の日記にちょっと書いたことあるかもしれないですが.購入してきたのは VAIO C1, SR, X などでした.

個人的には Windows マシンは何もプリインストールソフトの入っていないものの方が好きですね.周りに勧めることが多いのは,私自身が使ってみてトラブルが少ないと感じたエプソンとか東芝,レノボとかが多いです.

ソニーは今後はスマフォとかタブレットに注力しますとか言ってますが,この分野もパソコンと同じ道をたどるだけじゃないのかなぁと思っています.所詮,部品は他社から調達するだけで,差別化できるのは周辺機器とか防水,耐衝撃とかくらいじゃないのかなと思っています.アプリで差別化といっても,余計なものがインストールされていると動作が重くなるだけだし,OS のアップグレードもリリース後からの時間がかかるようになりますよね.Android 機器で,最近の Nexus や Google Edition の機器の売れ行きが良いのは,値段の安さもあるけど,消費者も徐々にそれに気がついているからではないのかなと思っています.ただ,ソニーの場合はイメージセンサーの製造部門があるからカメラ性能で差別化が出来るかなとは思いますが,ユーザーがどこまでの性能を必要としているかは別問題かとは思います.

マスを狙おうとすると,大多数の人が値段と性能のバランスが良いと感じる価格にしないとダメだと思いますし,性能を求めるとどうしても値段が上がっていってマニア向けの商品になってしまいますからね.かと言って,全体をカバーしようとすると商品数が増えていきますから,なかなか難しい問題かなと思っています.


2014-02-17 [長年日記]

_ iOS 7.1 beta 5 を iPad Air に入れてみようとしたけど...

先日,ここに iOS 7.1 beta 5 を iPhone 5s に入れようとして上手くいかなかったことを書きました.

なんか納得いかなかったので,今度は手持ちの iPad Air に入れてみようと思って作業してみました.

結果から言うと,こっちも上手くインストールできませんでした.

ファームウエアを iOS の開発者サイトからダウンロード.iPad Air と Mac を接続して,iTunes 上からダウンロードした書き換え用のファームを選択して書き換えを開始.でも,その後その書き換え状態がいつまで経っても終わらない状態になります.ファームのベリファイ,展開までは進むけど,書き換えが始まった後のステータスが全く進まない状態です.時間がかかっているだけかなと思って10時間ほど放置してみましたがダメ.iPad を確認してみると,全く書き換えられた形跡はない感じでした.うーむ.どうしてなんだろう.

iPhone も iPad もダメって事は,私が使っている Mac OS X の環境が何かおかしいのかなぁ.

_ もっと

時間があれば,いろいろとやってみたいことはあるんだけど,なかなか....

何を減らせば良いのかな.

睡眠時間?

一時的にはできるかもしれないけど,恒久的にはちょっと厳しいなぁー.

趣味の時間?

テレビの時間?

ただでさえあんまり最近テレビ見てなくて話題について行けないことがあるのに,これ以上テレビ見ないともっとひどい状況になりそうだな.

でも,学生時代ってほとんどテレビ見なくても困らなかったなぁ.


2014-02-18 [長年日記]

_ あまってる部品でデスクトップパソコン

1年以上放置しているデスクトップ用の CPU やマザーボードなどが手元にあります.捨てるには惜しいし,売っても大した値段にはならなそうなので放置していたのですが,もったいないかなと思い,再利用してデスクトップマシンを1台でっちあげようかなと考えました.でも,メモリとケースのみがないので購入しないといけないなと思い,ちょっと調査してみました.ケースはまぁ昔から変わらない値段ですが,メモリの値段は高騰してますね.

何となく最近メモリは高くなったなぁと思ってはいましたが,本当に値上がり幅がすごいですね.2G x 2 の DDR3 DIMM で良かったのでそれで探してましたが,今の販売価格は 5000円程度でした.ん!?って思って昔の状態を調べたら2年前だと2000円前後のようです.2.5倍なんですね.工場火災があって以降,高止まりしてた上に徐々に上がっている状態なんでしょうか.

ただ昔はメモリって規格が DDR,DDR2,DDR3 と割と速いテンポで変わっていってあんまり再利用って出来ない感じでしたが,最近はアクセス速度は上がっていますが,規格としては DDR3 がしばらく続いているので今買ってもしばらくは使えるかなという印象.ということで足りない部品等一式を購入しました.メモリはソフマップの通販で購入しましたが,思いがけずポイントが2000円くらいあったので実質3000円くらいになりました.ポイントがあることすら忘れていたのでちょっとラッキーな感じ.ケースはツクモの通販で電源付きで6000円くらいの奴を購入しました.

手元に余ってたデスクトップ用の部品は AMD Phenom II X4 945 とそれ用のマザー,80G くらいの SSD などです.適当に遊ぶ分には十分なスペックですが,CPU の TPD が 95W なので今時のマシンに比べるとスペックに対する電力効率は悪いかもしれないですね.

ちまたに Core2Duo なデスクトップマシンの中古が OS 付きで15000円くらいで溢れかえってますが,9000円くらいかかってしまったのはちょっと微妙かもしれないかなとは思いましたが,スペックは AMD Phenom II X4 945 の方が倍くらいは良いはずなのでまぁ良しとするかなという感じです.

数日前に通販で頼みましたが,入金等が遅くなったので購入した物が到着するまでには,もうしばらくかかりそうです.


2014-02-19 [長年日記]

_ あまってる部品でデスクトップパソコン(その2)

通販で頼んでいた部品が到着しました.ということで組み立てましたが,1時間くらいで完了.ついでに余っていた Blu-ray ドライブも組み込み.

使った SSD には OS が入っていなかったみたいで細かいチェックまでは出来ていませんが,BIOS が立ち上がって,一通りの部品が認識されているところまでは確認しました.放置していた CPU などがちょっと壊れてないか心配だったけど,まともに使えて良かったな.壊れてたら,今回調達した意味なかったからですね.

さて,何に使おう.とりあえず Plamo のインストール?


2014-02-20 [長年日記]

_ なんだかんだとパソコンが増殖

今回組み立てたせいで,またパソコン増えてしまった.

今,手元にあるパソコン類は下記のような感じ.

ノートが Mac 2台 (MacBook, MacBook Air),Windows 1台 (東芝),デスクトップが Mac 1台 (Mac mini),Windows 3台 (全部自作).

そんなに増やしても仕方ないんだけどな.

常用しているのはノートの Mac 1台 (MacBook Air),デスクトップの Mac 1台 (Mac mini),Windows 1台.

ノートの Mac 1台と Windows 1台,デスクトップの Windows 2台が予備状態.

さらに放置しているデスクトップの Mac が 1台あったっけ.さすがに G4 のマシンなので用途なく放置.

みなさんは古くなったり使ってないパソコンってどうしているんでしょう?

ヤフオクとかのオークションに出してる?

買い取り業者?

それとも保管?

_ 同じく携帯電話・スマートフォン・タブレット類も

機種交換や,買い換えするたびに増殖.

こちらもみなさん保管しているんでしょうか?

数年前に一度,たまってた携帯電話はショップに持ち込んで全部処分してもらったことがあります.

機種交換してみたけど,使いにくかったから数日つかっただけで元の機種に戻してしまったこともあったりで,ほぼ新品で保管してる携帯電話もあったっけ.処分はもったいないからオークションにでも出してみようかな.

さすがに sim 差し替えじゃない機種は全部処分するしかない感じ.

_ Mac OS X 用 Emacs 24.3 (その2)

以前,Mac OS X 用 Emacs 24.3 をビルドしたって書きましたが,このバイナリを使っているとプロセスが暴走するみたいです.

具体的には,しばらく使っていると disnoted が 100% に張り付いてしまい,CPU ファンが全開になります.色々なところに同様の記事がありますが,どうやら Emacs 自体に問題があって,もうすぐ出そうな Emacs 24.4 では修正されているようです.とりあえず,ここによると,Emacs 24.3 用の暫定的なパッチがあるようなので当ててみたものを作ったので,ここに置いておきます.

他にもいろいろと解決方法があるみたいですが,とりあえず自分が困っているので,取り急ぎ出来るのでこの方法で対応しています.

また,バイナリを置いているのは自分の備忘録という理由からです.他に使いたい人がいるかなと思って見えるようにしていますが,前回同様に,ここから持っていったバイナリを使って不具合を生じても私は何の責任も負いません.

時間が取れれば Emacs 24.4 の方もビルドしてみます.


2014-02-21 [長年日記]

_ Mac 用 Emacs 24.4 (正確には Emacs 23.3.50)

2014/2/20 時点での最新版の Emacs ソースを取ってきてコンパイルしてみました.下記コマンドで取ってきています.

git clone git://git.savannah.gnu.org/emacs.git

一応,emacs のソースも emacs-24.4-20140220.tar.gz に置いておきます.

inline patch は https://gist.github.com/anonymous/8517045 にあるものに若干修正を加えた物を使いました.使った物は emacs-24.4-20140220-inline.patch に置いておきます.

inline patch を当てて作成したバイナリは emacs-24.4-20140220-inline-patch.dmg です.一応,inline patch を当てずに素の状態でビルドした物も作成したので emacs-24.4-20140220.dmg に置いておきます.inline patch が必要なければ,こっちを使った方が安定しているかもしれません.

他に使いたい人がいるかなと思ってバイナリを置いていますが,前回同様に,ここから持っていったバイナリを使って不具合を生じても私は何の責任も負いません.

あんまり長時間はテストしていないので大丈夫かどうかはちょっと不明ですが,取り急ぎ.


2014-02-22 [長年日記]

_ Mac OS X 用 Emacs 24.4 ですが,

これまでの Emacs 24.3 から先日作成した Mac OS X 用の Emacs 24.4 に入れ替えてみて使ってみていますが,バージョンが上がったせいで今までの設定のままでは上手く使えなくてちょっと一苦労.

フォント周りが崩れまくりで設定やり直し.あとはローカルで使っていた elisp が昔のバージョンの物でコンパイルされているせいか,強制終了を繰り返したり安定しないので全部 elc 作り直し.

一通り設定やり直したら強制終了することはなくなった感じです.

でも,やっぱり何か安定してない気もします.inline patch のせいなのか,Emacs がまだ正式リリースされたものでないからなのかは不明.どこが安定してないって詳しくは言えないんだけど,何となくの感じ.たまにちょっと引っかかってる感じがするとか.

でも,常用できないレベルではないのでしばらく使ってみようかと思っています.


2014-02-24 [長年日記]

_ パソコン増殖の理由

本当はあんまり増やしたくないんですけど,色々なしがらみのためにパソコンが増殖してます.

やっぱり,一番大きいのは MS Office のためですね.Mac 用の Office もあるけど,結局,Windows 用を使わないと色んなところでトラブルし.

使うソフトのしがらみがなければ,本当は Windows を入れたパソコンってあんまり必要ないんですけどね.

Windows 専用機の代わりに,Mac の仮想環境に Windows 入れる形もありますが,ちょっと使いにくいし.

OS X のアップデートやら,仮想環境のアップデートやらで結構トラブるし,ヘビーに使ってるとなんだか遅いのが気になる.

BootCamp は再起動しないとダメだから論外.

調べてみたら,仮想環境自体は VMware を1999年5月頃に購入してから使い始めてるみたい.その時は VMware もバージョン 1.0 のころでしたが Linux 版を購入しました.でも,当時からちょっとした確認用とかにしか使ってなく,ヘビーに使うときにはやっぱりその OS なりの専用機を用意してます.

_ とか思ってたら

余ってた部品使って最近作ったデスクトップパソコンのもらい先が決まりそう.

有効活用されそうで良かった良かった.

_ Emacs 24.4 on Mac OS X

ついつい気分転換に最新版を追っ掛けてしまう.

気が向いたときに git pull して MacBook 上で make.でも,やっぱり何か安定してない気がする.やっぱりinline patch をやっつけで当てているせいなのかな.

どのくらい私の作成した Mac 用の実行ファイルがダウンロードされているのかは不明ですが,またしばらくしたら更新しようかなと思います.


2014-02-25 [長年日記]

_ トラックボール

久しぶりに新しいトラックボールを調達.

購入したのはケンジントンの ExpertMouse.これまではマイクロソフトの Trackball Explorer を使っていましたが,さすがに13年くらい使っていると徐々にへたってきたので調達.トラックボールの物自体がなくなってきているので今のうちに購入しておかないとという危機感もちょっとありました.

でも,まだ Trackball Explorer も使えているので,しばらくはこっちを使い続ける感じになると思います.

トラックボールも昔に比べれば,かなりモデル数が少なくなってきた感じです.個人的にはボールが大きい物で,マウスっぽくない昔ながらのトラックボールって形をしているのが好みなのですが,今だとサンワサプライかケンジントンくらいしか選ぶ物がない印象です.

それにしても,マイクロソフトの Trackball Explorer っていまだに根強い人気がありますね.今でもオークションで動作品の中古が1万円は超えますし,新品だと2万円ちょっとにまでなってるみたい.

_ なんでトラックボールかっていうと

こっちの方がマウスより使いやすいし,疲れないからです.

さすがにノートパソコンと一緒に使うときにはマウスを使っていますが,デスクトップパソコンではもっぱらトラックボールです.当然,Mac のデスクトップでもトラックボール.

トラックボールを使い始めた詳しい経緯とかは 昔の日記 にも書いています.

_ トラックバッドは

中指ばかりで操作する感じになるので,長時間使っていると中指が攣りそうになってくる....

使いやすいのは使いやすいんだけど.


2014-02-26 [長年日記]

_ Mac OS X 用 Emacs 24.4 バイナリ (2014/2/26)

2/26 時点での Emacs 24.4 のソースと inline パッチ,およびそれらから作成した Mac OS X 用バイナリを置いておきます.

前回同様,ここから持っていったバイナリを使って不具合を生じても私は何の責任も負いません.

_ 最近は

Mac ばかりいじってるから,Mac ネタばっかりになってしまってますね.すみません.


2014-02-27 [長年日記]

_ スパムメール

最近は自分でドメイン登録したメールアドレスを主に使っていましたが,段々スパムメールが増えてきました.

ほとんどのサイトの会員登録などには使ってないのですが,なぜ漏れるのか不思議です.このメールアドレスは,主に友人の連絡用とか大事な連絡用くらいにしか使っていないのですが,そういう所からウイルス感染とかして漏れていくんでしょうかね.

ネット通販とかは捨てても良いような別のメールアドレスを使っていますが,そちらのアドレス宛にはスパムメールって来てないんですよね.色々なサイトに登録するのには,その捨てて良いメールアドレスを使っていますが,サイトの方の管理はわりときっちりしているってことかな.

あとはメールソフトのせいもあるのかなと思っています.

基本的にメール読むのは Emacs + mew なので,すべての設定を自分でコントロールするようにしていますが,ごくごくたまに Windows や Mac のメーラーを使うことがあります.メインマシンが手元にないときにメールをちょこっと確認したい時に使うのですが,メールソフトによっては標準設定で「開封要求確認」が付いてきたメールに対して,自動的に「開封確認メール」が送られるようになっているんですよね.一応,メールソフトの設定を確認して,自動的にメール送信しないように設定変更するのですが,見落としていたり,設定変更するまでに受信したメールに対しては返信されてしまいます.スパムメールって「開封要求確認」を付けて送ることによって,送り先のメールアドレスが生きているかとか,使われているかなどを確認していたりする場合があります.そのせいで自動返信されてしまうと,メールアドレスがスパムメール送信先に使えるるって判断されてスパムメールが増殖していくことが起こりえます.

他には html メールにして画像などで固有なリンクを埋め込んでおけば,リンクがロードされたかどうかでメールの状態の判断する方法もありますね.この場合,html メールにおいて通常状態では画像表示しないようにする必要があります.

送信メールの状態を調べるためのいろんな手法がありますが,たまにしか使わないメーラーでも全部を排除するように設定するのは面倒ですし,html なんかは普通に開いてしまったりもしますからね.

やっぱりメインに使うメールアドレスをどんどん変えていくより,やっぱり根本的に排除するような対策をしないとダメかなとは思っています.昔はスパムメールを振り分けるように手元でフィルターを使っていましたが,必要なメールもたまに迷惑メールとして判断されてしまうこともあったので,現在のようにしてみたのですがやっぱり面倒な感じです.



アクセス数:本日,昨日