トップ 最新 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2008-08-01 [長年日記]

_ KDE 4.1.0 のパッケージング

いつも使っていた kddlabs の方にはまだミラーがされていないようですけど、ftp://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/X11/wm/kde/ の方にはソースがあったので取ってきてパッケージング作業してみました。相変わらず Mesa まわりでエラーが出るけど、自前でコンパイルしたもので無理やり通して作成。

ちょこっと使った感じは結構いい感じですね。まだ、パッケージングしているライブラリが不足しているので、ちょっと物足りないアプリもありますけど。

Mesa まわりをどうすればよいかちょっと調べてみて、解決してから差し替えることにしたいと思っています。その後に、依存ライブラリを増やしていく感じかなぁ。


2008-08-10 [長年日記]

_ emonster lite (S12HT)

何となく購入してみました.emonster lite (S12HT) とは emobile が提供している携帯電話で, Windows mobile 6 Professional で動作しているスマートフォンです.

何で購入してみたかって言うと,これまでは出先などでパソコンを使ってネット接続するために,so-net の提供している bitwarp って PHS カードを使っていました.この値段が使用頻度の割に高いなぁーと思っていたので,他の手段ないなかなぁと調べてみたところ,emobile がよさそうかなと思って購入してみた次第です.

なぜ emobile っていうと,通信速度が PHS カードよりも桁違いに早いし,機種をデータ通信専用のカードとかモデムなどではなく,スマートフォンの emonster を選んでもデータ通信の定額プランを選べば月 4980 円でデータ通信が使い放題.スマートフォンで使っても,PC からモデムとして使っても定額というの良いなぁと思ったところです.あと,決定的だったのがに,ウチの ADSL を emobile とのセット契約にすると,工事費無料,月々の費用も無料で使えるということでした.これらを考えると,現在支払っている ADSL + PHS カードの費用と同じくらいの費用にも関わらず,劇的に出先での通信速度が上がるかなぁと.

ただ,良いところばかりではなく,悪いところも.

これまでよりも,電波の範囲がかなり狭くなってしまいます.地下などでも使えないですし.あとは,月 4980 円の使い放題にするために,スマートフォンの購入をしないとダメ.あとは ADSL の速度が 12M から 10M にダウンとか.

これら差し引きで考えてみましたけど,ADSL の速度差は誤差程度の感じだし,通信速度が上がるのは魅力だなぁ.端末費用は最近の WIndows mobile の端末にも興味があったし,使わなくなった古い PC などを処分してしまえば捻出できるかなぁというので購入.

昔,NTT docomo の販売していた sigmarion III を使っていましたが,そこから OS として最近の Windows mobile って進化しているんでしょうかね.後々,使い勝手などを欠いてみたいと思います.多分,あまり変わっていないのかなぁと思っていますが.

機種を emonster ではなく emonster lite を選んだのは,キーボードは 10キーで十分だし,LAN も必要ないし,GPS は必要になれば bluetooth の GPS ユニットを購入すればいいやと思ったのと,一番の理由は端末の大きさからです.やっぱりスマートフォンというくらいだから片手で使える位で小さい方が良いですからね.店頭でいじった感じ,emonster と emonster lite ではスペック以上に相当大きさが違うように感じました.

_ スマートフォン

を使うようになると,携帯電話の通信費も少なくできないかなぁという思惑も少しあったりします.

ちょっと様子みてみて,携帯でのパケット使用量が少なくなるようなら携帯電話のデータ通信プランも考え直そうかなぁと思っています.


2008-08-12 [長年日記]

_ Windows XP/Vista on BootCamp

MacPro の BootCamp 上にインストールしていた Windows XP Pro SP3 が最近調子悪い状態でした.突然,ブルースクリーンになって落ちると言うことが頻発してます.この 1, 2 ヶ月くらいかなぁ,こういう書状になったのは.主に,Windows では DVD とか Blu-ray を焼いたり,ビデオ編集してたりするので,その途中で落ちると結構ダメージでかい状態です.

この状態では全く使えないので,Winsows XP を再インストールしてみました.でも,症状は変わらずです,OS のパッチが原因かとも思ったのですが,SP2 でも SP3 でもダメ.ということで OS パッチが原因ではなさそう.

ハードウエアが原因かなぁとも思ったのですが,同じマシンで使っている Mac OS X とか Plamo の方は何ともなくて,Windows だけが落ちるので,それも考えにくいかなぁと.ブルースクリーンに表示されている内容を読み取ろうにも,ブルースクリーンになった瞬間に落ちるのでよく分からず.

どうしようもないので Windows XP の代わりに WIndows Vista Ultimate SP1 をインストールしてみました.インストール後,1時間くらい使ってみましたが,落ちない.をを!と思った瞬間,やっぱりブルースクリーンで落ちてしまいました.

いったい何が原因なのかなぁ,もう....

ネットで少し調べてみましたが,あんまり同じような状況になっている人はいないようです.唯一見つけたのが,bootcamp が 2.0 から 2.1 になって不安定になったというのがありました.そういえば,不安定になったのはその時期にかぶっている気もするなぁ.bootcamp が悪さしているのかなぁ.

時間がとれたら試してみる価値はあるかなぁ.


2008-08-17 [長年日記]

_ BootCamp

そういえば,MacPro 上の Windows が調子悪くて色々試していたときに使っていた BootCamp は,市販している Leopard のディスクを使っていて,MacPro に付属のディスクを使っていなかったなぁということに気づきました.でも,アップデートすれば同じバージョンになるかと思うので差分はないと思うのですが....

とりあえず,環境の再構築の際には市販している Leopard のディスクではなく,MacPro 付属ディスクの方を使って試してみようかなぁと思っています.Leopard のディスクより後に MacPro の方は発売されていますので,MacPro 付属ディスクの方には市販されている Leopard に含まれていない MacPro 用のデバイスドライバなども含まれているようです.

ちなみに,BootCamp 自体のバージョンも両者のディスクでは微妙に違っています.

_ Windows Vista on BootCamp

MacPro に MacPro 付属ディスクの BootCamp をつかって Windows Vista SP1 環境を新たに構築してみました.アップデートは BootCamp および Windows Vista SP1 ともに全くしない状態で,かつ,Windows 上でよく使っているビデオ編集ソフトや,音楽編集ソフトなど,必要最小限を入れた状態での環境.

その状態で数日使ってみましたが,以前のようにブルースクリーンで落ちてしまうことはなくなったようです.

とりあえず,良かったよかったという感じですけど,根本原因は未だよく分からず.必要最小限以外にインストールしているアプリケーションが原因なのか,Windows 用のアップデートパッチが悪いのか,BootCamp のアップデートが原因なのか....試すにはちょっと面倒なのでしばらくはこの状態のまま使い続けて見ようかなぁと思っています.

_ Plamo-4.5 ツリーのディレクトリ構成

が変更になりました.これまでとは全く異なった構成に変更されています.

ライブラリのインストールされる状況も変わっているので KDE 4.1 に関しては現状のディレクトリ構成ベースで作業して差し替えていきたいと思っています.


2008-08-18 [長年日記]

_ 8/16 の夜の Plamo-4.5 ツリー

を使って新規インストールしてみようかと思ったのですが,ウチの環境ではインストール後に OS び起動ができないようです.OS のインストール時に grub を linux パーティションの先頭にインストールしているのですが,新規インストール終了後に再起動して,インストール CD からブートし,その grub から linux パーティションを見ようとしても,OS をインストールしたパーティションが見えないようです.

インストール CD の linux をブートして,インストールしたディスクを mount すると内容は見えているようなので,grub がおかしいのかなぁ.

しばらく,いろいろと格闘してみたけど全く原因分からず.困ったなぁ.OS が起動できないと何も作業できない....


2008-08-24 [長年日記]

_ 8/16 の夜の Plamo-4.5 ツリーで起動できなかった件

調べてみたところ,インストーラーの grub がうまく linux パーティションを扱うことができないことが原因でした.

現在の Plamo-4.5 ツリーの方には修正が反映されているようで,特に問題はなくなっています.どうもありがとうございます.>こじまさん

_ KDE 4.1.0 パッケージ

Plamo-4.5 ツリーの KDE を差し替えました.ライブラリ調整はまだまだ必要かと思いますが,とりあえず,現状の Plamo-4.5 環境でリビルドしたものになっています.subversion などが contrib からメインツリーの方に移動させられたりはしていますので,若干機能アップにはなっています.


2008-08-25 [長年日記]

_ Plamo-4.5b1

としてアナウンスがされたようですね.開発スピードを上げていかないと...とは思うのですがなかなか時間がとれなくて....


2008-08-27 [長年日記]

_ Plamo-4.5b の KDE 環境での動画再生

くらいはサポートしないとなぁと,ちょこっといじってみたけど結構面倒そうな感じ.

マルチメディア関連は phonon でコントロールしているんですけど最新版のコンパイルが通らない.Qt とリンクするところでこけている様子.ついでだと思って Qt のバージョン上げて build しようとしたら,Qt の最新版もコンパイル通らず.

なんかちょっと泥沼になりそうな感じー.


2008-08-31 [長年日記]

_ Plamo-4.5b の KDE 環境での動画再生 (続き)

いろいろとファイル更新されているようなので,とりあえず,Plamo-4.5 を最新状態でインストールし直して,phonon と qt を作り直しました.この状態で mpeg, flv などは再生できているようで問題なさそうなので,後で差し替えておきます.

phonon がコンパイル通らなかったのは cmake の設定ファイルがどこかまずい様子です.cmake の設定ファイルの書き方を調べるのはちょっと時間がかかりそうだったので,手作業で cmake ファイルが作成するコンパイルに必要なファイル群を手作業で書き換えて無理矢理コンパイル通しました.



アクセス数:本日,昨日