トップ 最新 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2006-05-03 [長年日記]

_ Xorg も

落ち着いて来たようなので Plamo-4.21(?) に向けてぼちぼちと作業を始めるかなぁ.


2006-05-07 [長年日記]

_ TeX 関係の web ページ

大昔に作って放置していた TeX 関連の web をどうしようかなぁと思いつつ,時間があったので少しいじっていました.TeX 関連の web は この辺 にあります.

訂正していて思い出したけど,最後に公開してたバージョンのリビジョンがアルファ版だったためにソースが置かれていなかったのね.ちょっとまずいかなぁ.でも,作業していた時のソース残っているかちょっと不安.メールアドレスも今は使っていないメールアドレスになっているしー.また,Windows 2000 までは動作チェックやっていたけど,Windows XP になってからやってないなぁ,などいろいろまずいかなぁというところを見つけてしまいました....

このページってまだ OS が DOS 全盛の頃にやっていたことを書いていたので,今となっては価値ないかなぁと思いつつ放置しています.vector にも DOS/Windows 版のファイルが置かれていたりもするんだけど,こっちもどうしようかなぁと思いつつ放置.

これらのファイルって使っている人はいるのかなぁと思いつつ記念程度に残しているという感じー.

_ サンワサプライのキーボード

Zaurus SL-C1000 を使ってますが、Zaurus 付属のキーボードで長文を入力するのは厳しいなぁとずっと思ってました。で、軽量のなキーボードを持ち運べは快適になるかなぁと思って、SANWA SUPPLY SKB-SL04U スーパーミニキーボード という小さいキーボードを買ってきてみました。本当は英語配列のキーボードが欲しかったんですけど、小さいもので見付からなかったので妥協。

ヨドバシで購入したんですけど、買ってきて Zaurus に接続したら「a」と「x」が入力できない。いろいろ試したところ、力いっぱい押し込めばなんとか入力できる様子。でも、これじゃ使い物にならないなぁという感じ。

仕方ないので、ヨドバシに持っていったところあっさり新品と交換してくれました。で、そちらのキーボードはまともに入力できました。

噂ではヨドバシは、こういう初期不良などに対する対応はすばらしいとは聞いていましたが、実際に交換してもらうとほんとに良いのかなぁとこちらが恐縮してしまうほどでした。

ちょっと使ってみて機会があれば、感想を書いてみたいと思います。でも、普段使っているキーボードに比べてあまりに作りがチャチなのであまり期待はしていません。amazon のレビューでもぼろぼろ書かれていますしね。

_ KDE 3.5.2 for Plamo-4.21(?)

パッケージング作業始めました。kdelibs と kdebase, arts はできましたが、フォントのアンチエイリアスは問題なく動作する様子。でも、cups まわりはダメダメそうな感じ。

とりあえず、一通り作った後で少し追っかけてみようかなという感じです。


2006-05-10 [長年日記]

_ KDE 3.5.2 for Plamo-4.21 (その後)

一通り build 環境を整えて,build してみましたが,かなりのパッケージがコンパイル通らない様子.KDE が悪いのか,Plamo が悪いのか調べるのに結構かかりそうかも.

_ KOffice 1.5

ついでに KOffice もアップデートされたので,更新すべく作業しています.今回のバージョンからは OASIS OpenDocument がデフォルトになったようです.また,Kexi というデータベースツールが付属しました.

これからは OASIS OpenDocument が広まっていくのかな?いろんなツールがサポートすると表明しているけど,どのツール使っても見た目は同じになるのかなぁ?MS-Office みたいに同じファイルを異なるバージョンで開くと段組がぼろぼろになって,仕方ないので修正するってことがなければ良いんだけどなぁ.


2006-05-11 [長年日記]

_ KDE package

Plamo の方の環境をいじって、ある程度整えたら KDE の方は何も修正しなくても build できるようになりました。というわけで、一通り build して、動作させられる環境はできました。プリンタ回りも試してみた限りでは問題なさそうな感じ。

もう少しチェックしてみてから差し替えます。

でも、これって思いっきり新しい Xorg に依存している気がするから for-4.21 以下に転がすことになるのかなぁ?


2006-05-12 [長年日記]

_ Plamo-4.21 用の KDE 差し替えたいと思います

いろいろといじってみた感じ、特に問題なさそうなので差し替えようかと思います。KDE 上でプリンタの設定をしてプリントアウトしたり、Windows Media Video なファイルを再生して画とか音がまともに出るかなども試してみましたが、わたしの環境では正常に動作していました。

この日記も一応、Plamo-4.2 + 作成した KDE 3.5.2 一式 + for-4.21 以下に転がされているいろいろなパッケージという環境で、テストをかねて書き込んでみています。

ただ、どこに置けばよいか、イマイチ良く分からないのでこじまさんに確認してから差し替えることになるかと思います。はい。


2006-05-13 [長年日記]

_ Plamo-4.2 以下の KDE を

KDE 3.5.2 に差し替えました。ついでに KOffice も 1.5.0 に差し替えてあります。今週末あたりに for-4.21 以下に転がっているパッケージをこじまさんが Plamo-4.2 のツリーにマージして頂けるとのことなので、マージして頂けた後に試してみることをお薦めします。

現在の Plamo-4.2 のツリーで動作するかどうかはまったく確認していませんので...。

_ 部屋の掃除がてら

2004年の2月に開発用に購入した EPSON direct のマシンを某オークションで売却しました。売却した金額は購入したときの約6割くらい。もう少し安い価値しかないのかなぁと思っていたのですが、思っていたよりも高く売れました。

最近の PC の進化ってほとんどないのと同じような感じなので、当時のマシンでも普通に使う分にはまったく問題ないですからね。OS も Windows XP Home が載っていますし。ただ、開発用として、コンパイルを行うと結構遅いなーって感じだったんですけどね。(KDE とかがでか過ぎるという話もありますけどね。:-P)

PC の進化って、通常使う分にはもうほとんど必要ないのかなぁと思った今日この頃でした...。


2006-05-21 [長年日記]

_ GLAN tank HDD 交換

昔の HDD を流用して使っていたけど,HDD の音の大きさに耐えかねてハードディスクの交換をしました.HGST の 250G の HDD x 2 に交換.その結果,ハードディスクの音は小さくなりましたが,GLAN tank の後ろについているファンの音がかなーり大きく聞こえるようになってしまいました.

うーむ,気になって仕方がないレベルの音です.これでは常に電源を入れて使うというわけにはいかない感じ.

予想外です....

_ UTF-8 対応 TeraTerm Pro

Windows 上から telnet, ssh するときには,ずーっと普通の TeraTerm を使い続けてきていましたけど,GLAN tank のデフォルトのロケールが UTF-8 で,telnet 経由で文字が化け化け.どうすれば良いんだろうと思ったら,こういうのができていたんですね.全然知りませんでした.配布元はこのあたり

ssh 周りも標準添付されていますし,UTF-8 対応や Cygwin 接続など,かなりの機能アップが図られています.今後はこっちを使う方が良さそうですね.かなーり満足です.

でも,知らなかったのは私だけなのかなぁ?


2006-05-28 [長年日記]

_ シュレッダー

引き続き,なんとなく部屋の掃除をしていたんですけど,昔のクレジットカードで購入したときの領収書とか,電気,ガス,水道などの引き落とし通知などが大量に出てきました.これまではあまり気にせずに丸めて捨ててましたが,結構大量にあったので丸めて捨てるにはちょっと抵抗あるなーと思ってました,で,ふと思い立ってシュレッダー買ってきてみました.

買ってきたのはコクヨのKPS-DT10Xです.まぁ,うちで使うんで割と小さめのやつで良いかなぁと思ったのと,音が小さいという売り文句と,割と細かく砕いてくれることで選びました.まぁ,クレジットカードとかを砕く機能はないですが,自分には必要ないかなぁということで,まぁこれで良いかなぁという感じ.

で,使ってみた感想ですが,ちょっと使う分には割と満足ですね.ただ,このシュレッダーって5分くらい連続して使うと熱を持ってしまうためか自動的に動作が止まってしまい,30分くらい熱が冷えるまで(?)使えません.最初は部屋の掃除に出てきたやつを一気に処理しようとしたのですが,あっという間に使えなくなってしまい,ちょっと不便でした.でも,普段使う分にはちょっとしたものしか処理しないので全く問題ないですね.

あとは,ゴミの容量がわりと小さめなので,すぐにゴミがたまってしまうので,こまめに捨ててあげることが必要なのでちょっと注意が必要ですねー.

全体的に割と満足な買い物でした.

_ もう一個,液晶ディスプレイ

最近,うちでぼちぼちとプログラムを書いたり,ビデオの編集作業したり,デスクトップPCで作業することが多くなってきて,これまで使っていた17インチの液晶モニターではなんか狭いなーと思っていました.

なんか新しい液晶モニターないかなぁと思っていろいろと探していたのですが,ナナオのS2410W-WSを割と衝動買いみたいな感じで買ってしまいました....

最初は20インチくらいで探していたのですが,ビデオ系の編集に使うときにはワイドの方が良いかなぁと思って,ワイドで探すとあまり良さそうなのがない.で,さらにでっかいのを探して,ナナオとか DELL のやつとかちょっと良いかなぁと思い始めました.で,解像度的にも24インチにすればフルHDが表示できるし,作業するときにも広くて快適そうだし,webブラウザも2枚横に並べて表示しても余裕そうだし,良いかもと思い始めた次第.両者のモニターを比べると,ナナオの方はDVI端子だけだけど,DELLの方はHDCP対応.でもPCでのHD DVDとかBDの再生環境って過渡期だから特に今はHDCPはいらないかなぁー,ナナオの方が色表現的には実績あるし,これまで使っていたものもナナオだからなー,ということで最終的にナナオのモニターを購入.

で,届いて置き換えたところ,第一印象はすごい巨大....でも数日ですっかり慣れてしまい,会社で使っている19インチの液晶モニターが小さいなーとまで思い始めてしまいました.

使った感じは,すごい明るすぎるなーということでめいいっぱい暗い設定にして使っていますが,それでも若干明るい感じがします.画面の広さはかなり快適ですね.これまではemacsとfirefoxを空けると,重なっていましたが,それもない.別のwindowを見ながら,ほかのwindowで作業するのがかなり快適になりました.Linux環境もWindows環境も何の問題もなく,表示はできています.

唯一,予想外だったのがPC本体のパワーがついてこれない時があるってところ.

ビデオの編集の時ですけど,編集ソフトのウィンドウを全画面表示にして作業すると,リアルタイムでデコードできません.横方向にかなり広くなったので,タイムラインに表示される絵が増えてしまいました.そのためリアルタイムで再生するためにはデコードして表示するための絵の数が増えてしまい,今使っているPCのスペックではついてこれなくなったようです....うーむ.せっかく編集が快適になるかと思ったんですけどね.

でも,かなり満足ですね.はい.

_ というわけで

ボーナスが近づいてくると財布のひもがゆるんでいろいろと買ってしまいますね.すでにボーナス支給される頃には,すでに...(以下,省略) (^^;

_ ついでに,KOffice 1.5.1

がリリースされたようですね.そのうち,差し替えておきます.たぶん...



アクセス数:本日,昨日