トップ 最新 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2004-04-13 [長年日記]

_ automake 1.8.3

automake 1.8.2 にセキュリティーホールがあるとのことでしたので差し替えました。

_ Plamo 4.0b

ひさしぶりにクリーンインストールしてみました。だいぶん完成度が上がってきたようですねぇ。最近はあまり手伝えていませんが。libtermcap がなくなって動かなくなっているコマンドたちをとりあえず何とかしないといけないなぁと思っている今日このごろ...


2004-04-15 [長年日記]

_ metamail-2.7, splitvt-1.6.5

とりあえず libtermcap がなくなって動かなくなっていた上記のコマンド達をリコンパイルして差し替えました。metamail の方は素のソースではまったくコンパイルできなかったので debian の方からパッチをとってきて作業しました。

splitvt ってコマンド、今回初めて知りました。とりあえず、動かなくなっていたからメンテしたけど、使っている人って居るのかなぁ?


2004-04-17 [長年日記]

_ ruby 1.8.1

最近、必要に迫られて書くスクリプトがほとんど ruby になりつつあります。というわけで、contrib 以下がなくなってしまって ruby がなくなってしまっていたのでパッケージング。ソース取ってきて configure & make しただけでなんのパッチも当てていません。

_ バグトラッキングシステム

ためしに、バグトラッキングシステムを Plamo 開発でも使うように提案。現在、お試しで立ち上がっています。いまのところ使っているのは影舞です。使ってみていい感じなら Plamo の web の方でも本格的に立ち上げるのかなぁ?


2004-04-18 [長年日記]

_ Plamo-4.0b2

出たみたいですね。18日20時27分時点のツリーみたいです。pam 回りもだいぶん修正されています。

_ contrib

もっと充実させないと...リリースまでにどこまで作れるかわかりませんが。


2004-04-24 [長年日記]

_ KDE 3.2.2

出ました。と言うわけで、Plamo-4.0 用にパッケージング中です。

_ kdeadmin

何も考えずにこれまで使っていた build script を使って build していたけどいまのところ kdeadmin がコンパイルできず。pam 関連がデフォルトで入るようになったために、今までどおりには build できないみたい。うーむ、ちょっと手間取りそうな予感...。とりあえず、保留にして他のプログラム達を build かな。

_ sigmarion III

なんとなく時間があったので Plamo Linux の開発関係以外の話題も。(単に KDE 回りの build 中の待ち時間なんですけどね...)

最近、PDA として sigmarion III を使っています。

最初に買ったのが SHARP の WIZ。で、そこから ZAURUS に乗り換えて MI-P1。やっぱりキーボード付きが良いかなと思ったので PSION REVO。で、やっぱり日本語回りの使い勝手がイマイチだったので、簡易キーボード付きの MI-L1 に逆もどり。そこからやっぱり本格的なキーボード付きの快適さが忘れられずに、sigmarion II, sigmarion III と使って現在に至ると言う感じです。

で、なんでこんなことを書いているのかと言うと、最近 au から bluetooth 付きの携帯出ましたねー。ということで、現在、 PDA では sigmarion III と Air H" という通信環境で使っているんですけど、bluetooth CF カードを購入して au の A5504T という組合せの方が良いかなぁとちょっと思案中だったりしてます。

通常の携帯は au を使ってたんですが、sigmarion を購入したのをきっかけに Air H" も使いはじめました。でも、通信費もばかにならないなぁと最近思い始めたものですから...

でも、sigmarion III って個人的には使いやすいと思うんですけど、あまり売れてなさそうですね。どうしてなんでしょう?これ、使いはじめてからノートパソコンってほとんど使わなくなってしまいました。メールと web 見たり、ちょっとしたテキスト文章を作るだけだけならこれで必要十分だと思っているんですけど。あ、Linux 開発用の PC はデスクトップマシンで、通常のメールなどはそっちで読んでます。(ちょっと前に書いた EPSON のマシンですね)

Plamo Linux のメンテナーのお手伝いしてますけど、個人的には Debian GNU/LInux を入れて使っている方が多いです。管理が楽チンですからねー。個人的に遊ぶのなら Plamo Linux の方が見通しが良いので融通が効いて良いんですけど、あんまり手間をかけたくない場合には Debian GNU/LInux って感じです。なので、メール環境も Plamo Linux の開発が安定してくると Plamo になりますけど、不安定とかになってくると Debian になってたりしますです。はい。

わたしからのメールを見る機会がある方なんかは、X-Mailer を見るとわかります。ちょっと古い Emacs から投げているのが Debian からとうこうしているもの、Emacs の最新版から投稿しているのは Plamo って感じです。


2004-04-25 [長年日記]

_ Python 2.3.3

某所で Zope が新しい Python で使えるようになったので、Python のバージョンをあげたいなという話が出てます。元々、Python を突っ込んだのは KDE で要求していたのですが、KDE 側が問題なければバージョンあげても良いかなと思って、依存関係を調べてみました。http://www.kde.org/ によると Python を要求するのは koffice と kdebindings だけという記述になっているようですが、調べてみるとkdeedu も依存している感じ。といことで、良い機会なので Python を差し替える予定で作業しています。

とりあえず、差し替え用のパッケージを作って Plamo-test 以下に転がしてありますが、KDE 差し替えのタイミングで一気に置き換えする予定。


2004-04-26 [長年日記]

_ kdeadmin

一通り、KDE 3.2.2 の build をしてみましたが、kdeadmin のコンパイルだけが通りませんね。pam 回りの影響で、shadow のライブラリに不具合がある感じ。手元で pam, shadow 回りを作りなおしてチェックしないとよく分からないな。ちょっと時間がかかりそう。

_ koffice

ついでに、Python の差し替えで koffice の build をやり直しているけど、こっちも通らない。エラーメッセージは以下のような感じ。

KDChartPropertySet.cpp: In static member function `static bool
   KDChartPropertySet::loadXML(const QDomElement&, KDChartPropertySet&)':
KDChartPropertySet.cpp:259: error: `readSizeNode' undeclared in namespace `
   KDXML'

2004-04-27 [長年日記]

_ libxml2-2.6.9, libxslt-1.1.6

koffice が build できない原因を追っかけていたら、これらが Python に依存している様子。と言うわけで最新版を使って作りなおしてみました。これで koffice の方も問題なく build 出来るようになると良いんだけど...

_ sigmarion III + IbCARD + A5504T

sigmarion III で bluetooth... というわけで IbCARD を購入。あと、au の方も機種変更して A5504T にしました。結果から言うと、いろいろなところで報告されているようですが、上記の組合せで携帯電話を通しての通信は問題なく出来るようになりました。これで AirH" の解約できるかなぁ。

一応、行った手順を書いておくと以下のような感じ。

  1. 「sigmarion III スーパーブック」に書かれている通りの手順で IbCARD のデバイスドライバーをインストール。
  2. 「スタート」→「プログラム」メニューに追加された「Bluetooth ウィザード」を使って「ダイヤルアップネットワークの設定」を行う。途中 PIN コードの入力を求められるが、携帯側と sigmarion III で同じコードを記入。
  3. 「スタート」→「設定」→「ネットワークとダイヤルアップ接続」から「新しい接続」で設定を作成。モデムの設定に「Bluetooth Modem on COM7:」を設定。そのほかはプロバイダから指定された設定を行う。

2004-04-29 [長年日記]

_ koffice

やっと build 出来ました。結果から言うと libxml2, libxslt の差し替えだけでは不十分でした。これらを差し替えた後、kdelibs, kdebase を rebuild したあと、koffice を build してみたのですが、エラーの内容は変わったものの、以前、build 出来ず。今回、freetype も差し替えようとしているので freetype に依存している qt のせいかなと思って、qt を作り替えたところ OK になりました。

1個のパッケージを build するのに2時間程度かかるので、原因追求するのに結構時間が立ってしまったー。残るは kdeadmin。

_ SD編集部から

Plamo 4.0 関連で何かオファーがきているらしい。。。。さっさと作業しないとまずいなぁ。

_ kdeadmin

やっと build 完了。shadow のライブラリから pam ライブラリへの依存関係がうまく言っていない様子なので shadow を作りなおそうかと思ったけど、いまさらいろいろなところに影響するのは避けたかったので止めました。かわりに、shadow をリンクしようとしているところに -lpam -lpam_misc を追加して強制的に pam library をリンクするように修正して逃げてしまいました。

というわけで、少しチェックしたら KDE 3.2.2 に差し替えします。



アクセス数:本日,昨日