トップ «前の日(12-23) 最新 次の日(12-25)» 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2003-12-24

_ kde-3.2beta2

一通り作ってみたけど、いまいち動作は不安定かも。

で、maintainer ML で聞いてみたらとりあえず差し替えてみたらって話だったので一通りパッケージ用に build した。けど、shadow 回りが怪しくって kdeadmin の build 中にエラー。shared lib あたりだったので強引に static に build してしまいました。

とりあえず、この状態でみんなに使ってもらうべく差し替えてみるかな。

_ flex-2.5.4

オリジナルの flex では gcc-3 に対応していないので redhat からパッチを拾ってきて作りなおし。kdesdk の作成途中で発覚。はぁ。

_ kdeadmin

無理矢理、static に作ったけど、無いよと怒られていた libmisc.la を適当にシンボリックリンクを作ると build できた。

_ kdesdk

なぜかうまく作れなかったけど、Plamo-unstable をクリーンインストールして作りなおすとできた。昔の環境と混じっていたのがダメだったのかな。この2時間くらいはなんだったんだろう...


2004-12-24

_ KDE 3.3.2

時間がとれそうなのでぼちぼちと作業やってます.kdeedu が 3.3.x になってから header ファイルが見つからないと言ってコンパイル通らないんですよね.そういう話は見かけないから,私だけなのかなぁ?

_ cups

Plamo-4.1 ツリーで動作するようにしていたつもりだった cups ですけど,チェックしてみたら全然動きませんね.作業やり直します.はい.

_ Virtual PC on iMac

Mac 上の Virtual PC に Plamo-4.1 ツリーをインストールしてみようとしたらダメですね.パッケージの展開途中でこけているようです.なんかディスク書き込み周りが相性悪いのかなぁ?

ためしに手元にあった他のディストリビューションを入れてみたら,debian はインストーラーで設定をやっている途中で固まるみたい.Momonga はふつうにインストールできたみたい.いったい,何が悪いんだろう?

まぁ,Microsoft 自身が Mac の Virtual PC では Windows の動作しか保証していないようなのであまり期待はしていませんでしたが,こんなにさんざんだとは予想外でした.出来としてはやっぱり VMware の方がよくできていますね.そういえば,VMware Workstation 5 Beta の案内が来ていたなー.2.x の頃に購入したけれど,もう長い間,バージョンあげながら使っているな.

_ VMware

私が買った頃には開発用パッケージがあったので2万円くらいでしたが,今は結構高くなってますね.でもバージョンアップのたびに $99 かかってますから,トータルとしては結構投資している形になっているかも...

昔は Linux 上で Office のファイルをいじるときなどに常用してましたので使用頻度が高かったですけど,最近はすっかり OS のインストールチェック用だけになってるので,たまにしか使わなくなりましたねー.


2009-12-24

_ Linux ベースでの録画マシン(2)

昔は ubuntu を使っていましたが、手間と安定性を考えて debian にさし仕替えて、今は PT1 + atom マシン + debian (apache + mysql + recepg + mediatomb + mt-daapd + samba) という環境にしました。

以前、録画に失敗していることが多いかもと書いていましたが、BS1 と BS2 のストリームがマルチプレクスされていて、普通にビデオを取り出すと BS2 が取り出せなかったので失敗していると勘違いしていました。記録された MPEG TS を分割すれば、BS2も普通に記録されているようです。

ということで、特に問題なく使えるレベルになったかなぁと思います。ちょっと、recepg の録画スクリプトに仕込みは必要ですけど、そのうちインストール方法などをまとめておきたいかと思っています。

でも、MPEG の知識とかがないと使いこなすのは難しいですね。


2013-12-24

_ ちょっと

更新サボってしまいました.すみません.

前回書いた腰痛で,しばらく病院通ったりバタバタしていたのも一因です....また,まめに更新してみたいと思っています.

_ MacBook Air (13inch, Mid 2013)

これまで,2012 モデルの 11inch を使っていましたが,耐えきれなくなって 13inch に買い換えました.

根本原因は,キーボードです.MacBook Air 11inch って小さくするために最上列のキーボードの縦幅が狭いんですよね.最近,割と本格的に使っていたのですが,ファンクションキーが小さいのは特に問題ないのですが,ESC が小さいのが致命的です.emacs 使いには辛く,打ち損ねることが多かったです.プログラム書くのも,メール書くのも,ドキュメント書くのも emacs.なのに,その emacs 使っていると ESC を打ち損ねて,ストレスたまりまくりになって,こりゃダメだと言うことに.

ということで,MacBook の中では軽量で,かつ,すべてのキーがまともな Air の 13inch にしました.Pro はちょっと重いので却下.

割と 11inch の人気があるみたいで,旧モデルですが買い取り価格が良かったので,本体買い換えは4万円程度の出費ですみました.一応,新しく購入した 13inch には AppleCare も付けたので,もう少しトータルの出費はかかりましたけどね.

結果,キーボードは ESC をたたき損ねることもなくなりました.また,画面も広くなって快適.今までは,プログラム書くのに eclipse は使おうという気にはならないくらい画面が狭かったですが,13inch なら eclipse 使っても良いかな思えるくらいの解像度です.買い換えてからわりと頻繁に持ち運んでますが,11inch との重さの差はそれほど気になりません.他に本など,一緒に色々と持ち歩いているから PC 自体の重さの差分はあまり感じないみたいです.

ただ,大きくなった分,喫茶店などで使う場合には机やカウンターがちょっと狭いなと感じることがあります.11inch の時には飲み物を置いてもまだ余裕があったけど,13inch だとあんまり余裕ないなぁと感じることが多いです.

で,購入後のおきまり儀式(?).

MacBook Air の液晶は LG, サムソンの2社購買,SSD はサンディスク,サムソンの2社購買みたいなので.どちらのメーカーのものが搭載されているか確認してみました.確認方法は このあたり など,検索すれば色々と出てきます.ちなみに購入した MacBook Air 13inch の場合は液晶,SSD ともにサムソン製でした.大当たりってことになるのかな?



アクセス数:本日,昨日