トップ «前の日(06-17) 最新 次の日(06-19)» 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2005-06-18

_ tdialy

かなりバージョンがあがっていたようなので,ここの tdiary を差し替えてみました.手順はあってるかなぁ?ちょっと心配.

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ 名倉 [生きてますか?]


2007-06-18

_ Paralells Desktop 3.0 for Mac が

リリースされたようなので,アップデートインストールしてみました.

ディスクイメージ形式が変わったようで,これまでのイメージを立ち上げようとすると「新しい形式に変換するよ」みたいなメッセージが出ました.そのまま変換してみて Windows 2000 の仮想マシンを立ち上げようとしたところ,みごとに立ち上がらなくなってしまいました.Windows 2000 のロゴ画面が出た後にブルーバックになってエラーで再起動を繰り返しています.デバイスが変わってしまってエラーになってしまっているのかなぁ.

とりあえず,復旧か再インストールしないとー.まぁ,大事なデータは何も入っていないので特に良いのですが.

Windows 以外に入っている Plamo Linux は何の問題もなく,これまでどおり使えています.はい.

_ mediatomb

GTANLANK にインストールしていた mediatomb ですが,文字化けしていたので,何とかしないといけないなーと思い,ちょこっと作業してみました.

これまでインストールしていたのが 0.9.0 でしたが,0.9.1 がリリースされていて,PlayStation3 に対応したようでした.というわけで,GLANTANK の Debian 上から apt-get update して,0.9.1 にバージョンアップしました.そのあと,/etc/mediatomb/ 以下にある設定ファイルをいじって,漢字コードの設定を行ったところ,PS3 から漢字のファイル名も正しく見えるようになりました.

これで快適に使えるようになったかも.うれしいな.

_ メディアサーバー

DLNA が標準規格として最近の家電製品には搭載されてきていますが,唯一,アップルの製品は DLNA って対応していないんですよね.

iTunes を使って音楽聞いて,同様に DLNA を使って PS3 使ったりって考えると,iTunes 用のサーバー立てて,DLNA サーバーも立てて,それぞれのファイル用意したり,設定したりっていうのが必要なんですよね.

mediatomb の設定したついでに,いろいろと設定をしていたのですが,途中で面倒になってやめてしまいました.

アップルも DLNA に対応してくれれば良いのにー.

まぁ,独自規格でやった方が小回りがきくし,好きに規格の変更できるなどのメーカーにとってのメリットがあるのはわかるのですが,使っている方にとっては面倒だなぁという漢字なんですよね.


2014-06-18

_ iOS 8 beta 2

リリースされたのか.

_ あと

Xcode 6 beta 2 と OS X Yosemite Developer Preview 2, Apple TV Software beta なんかも出てました.

_ EMOBILE PocketWiFi

MVNO などの sim カードを契約しているのとは別に,EMOBILE の PocketWiFi (D25HW) も所有しています.アウトレットのプリペイド品を購入した物です.

本体価格は 10000 円でしたが,10000 円分の利用権が付いているので実質 WiFi ルーター本体は無料でした.チャージされている利用権は約1年間(380日)でリセットされてしまいますが,途中でチャージをすればさらに約1年間(380日)の延長がなされます.プリペイドなので月々の利用料はかからずに,使った分だけの課金,もしくは,ホームページ上から1日プラン,1週間プラン,1ヶ月ブランなどを登録すれば,その期間だけ定額で利用できます.チャージ料金はホームページから確認でき,カードなどでホームページ上からチャージすればその分の利用料金がチャージされます.

3年ほど前に引っ越し時にあれば便利かなと思って購入した物ですが,PC からのネットワーク接続用に年に数回ほど便利に利用して居ます.

スマフォでデザリングするとパケット制限に対して引っかかったりする恐れもあったりしますが,PocketWiFi だと1日プラントなどを登録しておけば,パケット料は関係なく使うことが出来ます.電源は USB 経由で充電できるので,少なくなったときには PC の USB などから充電することが出来ます.持っている物は通信速度は 7.2M ですが,動画見たりとかはあんまりしないので,普通にホームページ見たりする分には何の問題もなく使えています.1日プラン,1週間プラン,1ヶ月ブランなどの料金は,普通の定額制のモバイルルータでの費用に比べれば,若干割高ですけどね.利用料金はこのあたりに載っています.

最近はわりと WiFi 環境が整っていますが,WiFi 環境がない場所などもたまにありますので,その時のいざというときに使っているという感じです.割と小さい物ですし,持ち歩くことで安心感が得られるのと,月々の経費がかからないのがメリットかなと思っています.

私自身の使い方だと,毎年 5000 円くらいをチャージすれば,1年持つかなという感じです.

あ,あと注意点があります.

パケットの定額プランはホームページ上で設定する形になっているのですが,この Pocket WiFi からネット接続して,パケットの定額プランを設定するということは行わない方が良いです.スマフォなどのパケット定額環境や,通常の WiFi 環境など,ネット接続に追加費用のかからない環境からホームページ上で定額プランを設定した後で Poket WiFi で接続するという形をとらないと,あっという間にチャージ料金を消費してしまいます.これは,いきなり Pocket WiFi で接続すると従量制でつながってしまうので,ホームページを見て設定とかってしている間にパケット料金が結構かかってしまうためです.知らずにこれをやって,最初に付いている 10000 円の利用権を購入したその日に使ってしまったって方も結構居るようです.

まだ,EMOBILE で同様の物が販売しているのかなと思ったら,今は USB タイプのものしかないみたいですね.割と便利に使っているので,ちょっと大事に使っていかないと.



アクセス数:本日,昨日