トップ «前の日(05-20) 最新 次の日(05-22)» 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2005-05-21

_ mew-4.2. FreeWnn-1.1.1a20

とりあえず、Plamo-4.2 の mew, freewnn を差し替えてみました。

_ Plamo-4.2 新規インストール

インストーラの最後で libpam がないーって永久に終了しない様子.

_ 動作しないコマンドたち

libstdc++ のバージョンが異なるために,いくつかのコマンドが動作しないようですね.qvwm とか xshisen, canfep, pstoedit など.ほかには libtermcap がないーと言って ytalk も動作しない感じ.


2006-05-21

_ GLAN tank HDD 交換

昔の HDD を流用して使っていたけど,HDD の音の大きさに耐えかねてハードディスクの交換をしました.HGST の 250G の HDD x 2 に交換.その結果,ハードディスクの音は小さくなりましたが,GLAN tank の後ろについているファンの音がかなーり大きく聞こえるようになってしまいました.

うーむ,気になって仕方がないレベルの音です.これでは常に電源を入れて使うというわけにはいかない感じ.

予想外です....

_ UTF-8 対応 TeraTerm Pro

Windows 上から telnet, ssh するときには,ずーっと普通の TeraTerm を使い続けてきていましたけど,GLAN tank のデフォルトのロケールが UTF-8 で,telnet 経由で文字が化け化け.どうすれば良いんだろうと思ったら,こういうのができていたんですね.全然知りませんでした.配布元はこのあたり

ssh 周りも標準添付されていますし,UTF-8 対応や Cygwin 接続など,かなりの機能アップが図られています.今後はこっちを使う方が良さそうですね.かなーり満足です.

でも,知らなかったのは私だけなのかなぁ?


2014-05-21

_ テーマ変更しました

pre タグを使うと見にくい配色だったので,テーマ変更しました.とりあえず見やすそうなのを選んでみましたが,気に入らなければまたそのうち変更するかもしれないです.

自分で css を修正しても良かったんだけど,それも面倒だったので.

_ たまには

Linux / Unix ネタを書かないとなぁということで.

_ test コマンド

調べてみたら bash の場合には [ は built-in のようですね.

そういえば,/bin 以下にある [ がゴミだと思って消したらシステムがまともに動作しなくなったっていうあるあるネタもありましたね.

_ いろいろな言語

色々な言語を使っていると,どれがどう書くんだったかすぐに忘れます.

今回も bash スクリプトで正規表現比較を if [ "$str_ext" =~ t[bgx]z ] ; then って書いて動作しないなぁと思ったら [[ ]] にしないととか,すぐ忘れてしまう.

わーっと一気に書いてみるけど全く動作しないから,マニュアル見ながら「あぁ,そういえばそうだったな」ってのが多いから久しぶりに書くと余計時間かかりますね.

_ Plamo-src 一式を作成するスクリプト(続き)

さらにだらだらと先延ばし.

できるだけ外部コマンドを呼ばないで何とかするのも段々苦しくなってきたので,一部,外部コマンド呼ぶようにしました.引数の取り方を変えて,ソース展開する場所を指定するようにしたのと,ソースを展開する関数を作って一部そっちに機能を移動しました.doc 以下のディレクトリを取り出したは良いけど,ビルドスクリプトだけ取り出すって判断はどうすれば良いのかな.そのあたりはまた先送り.

ということで,10分くらいで適当に書き換えて現状こんな感じ.

#!/bin/bash
 
extract_src () {
	PLSRC=$1
	str_file=$2
	str_base=${str_file%.*}
	str_pkg=${str_file%%-*}
	str_ext=${str_file##*.}
 
	case $str_ext in
	tbz)
		cmp=bzip2
		;;
	tgz)
		cmp=gzip
		;;
	txz)
		cmp=xz
		;;
	*)
		cmp=none
		;;
	esac
	if [ "$cmp" != "none" ] ; then
		#echo "$str_file is package. : $str_pkg $str_base $cmp"
		echo "$cmp -dc $str_file | tar -C $PLSRC/tmp -xvf - usr/share/doc"
		echo "mv $PLSRC/tmp/* $PLSRC/$str_pkg"
	fi
}
 
seek_dir () {
	PLSRC=$1
	for ELEM in * ; do
		if [ -f $ELEM ] ; then
			#str_ext=${ELEM##*.}
			#if [[ "$str_ext" =~ t[bgx]z ]] ; then
				#extract_src $PLSRC $ELEM $str_ext ;
				extract_src $PLSRC $ELEM ;
			#else
			#	echo "$ELEM is file. : $str_ext"
			#fi
		fi
		if [ -d $ELEM ] ; then
			#echo "$ELEM is dir."
			(cd $ELEM ; seek_dir $PLSRC/$ELEM ; )
		fi
	done
}
 
if [ $# = 2 ] ; then
	PLSRC=$(cd $(dirname $2) && pwd) ;
	cd $1 ;
	seek_dir $PLSRC ;
else
	echo "usage: $0 [package_dir] [extract_src_dir]"
fi

最終的に使おうとしているコマンドを echo で表示しています.必要なくなった記述もコメントアウトだけして全部は削除してないです.

以上,参考まで.



アクセス数:本日,昨日