トップ «前の日(02-11) 最新 次の日(02-13)» 追記

Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

2003|09|10|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2006|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2007|01|02|05|06|07|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|06|07|09|10|11|12|
2010|01|02|04|05|07|10|11|
2011|01|02|03|05|07|
2012|02|03|04|
2013|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|
2017|02|
2019|03|

2007-02-12

_ 新しい grub

Plamo-test/for-4.2x 以下においてくださった grub-0.97-i386-P2.tgz を使って試してみましたが,Mac でも grub のインストールが出来るようになりました.

_ installer のカーネル

手元で 2.6.18 ベースにしたところ,インストーラー中でキーボードがおかしい症状はなくなりました.

とりあえず,installer のカーネルを入れ替えたものを作成してインストールを試してみましたが,インストール,再起動,X の設定,ユーザーの登録, KDE の立ち上げと特に問題もなく出来るようになったみたいです.

ただし,installer 中から linux 用のパーティションを切ったりはまだ出来ません.

_ Apple ワイヤレスマウス

MacBook 用にこれまでは Logitech の USB マウスを使っていましたが,USB ケーブルがじゃまだなぁと思ってApple Mighty Mouse Wireless Mighty Mouse を購入してみました.

1週間くらい使った程度ですが,思っていたよりも使いやすいです.電池2本入れた状態で私的には丁度良い重さです.ただ,マウスの大きさとしてはちょっと小さいかなぁという感じがします.あとサイドに付いているボタンは少し堅めでちょっと使いにくい感じ.しばらく使っていれば柔らかくなってくるかな.でも,全体的には満足度は高いです.

会社のデスクトップではMicrosoft Trackball Explorer ,家のデスクトップではMicrosoft IntelliMouse Explorerで MacBook では今回購入したものとバラバラな構成になっていますが,どれも一長一短です.個人的にはトラックボールが好きなので一番トラックボールが使いやすいのですが,上向きにボールが付いているのでボールを支えているベアリングにほこりがたまってしまうので頻繁に掃除しないと駄目なので割と面倒です.マイクロソフトのマウスは手の形にフィットはしていますが,ホイールスクロールのぬめっと回る感じはあんまり好きじゃありません.

一時は全部トラックボールにそろえようかと思ったこともありましたが,この使っているトラックボールって製造中止になったんですよね.トラックボールが壊れてしまったら新しいものを調達する際の選択肢がどんどんなくなってきていて,少し心配な状況です.


2008-02-12

_ Plamo-4.5

とりあえず,最新をとってきてインストールしてみました.何かメッセージがたくさん出てますね.修正しないといけないところ,沢山ありそうですね.

_ KDE 4.0.1

いつの間にかバージョン上がってました.

_ KDE パッケージ for Plamo-4.5

ぼちぼちと作ってみましたが,kdebase-workspace がコンパイルできません.どうやら cmake が X11 を認識できていない様子.cmake のソースをいじって,X11 をサーチしている箇所などを書き換えてみましたが,それでもダメですね....

_ TeX も

xdvi とかライブラリがなくて動作しなくなっているみたい....


2014-02-12

_ Mac OS X 用 Emacs 24.3

Mac OS X 用の Emacs ですが,かなり前から Emacs 24.3 に inline patch を当てた物を自分でビルドして使っていました.通常使用では特に問題なかったのですが,ポップアップウィンドウが表示されると Emacs が落ちてしまうという状況がずっと続いていました.そういう状況でしたが,あんまり気にすることなく使っていました.

最近,何気なく Google で検索してみたところ,落ちるのは inline patch のバグのためでした.今の inline patch のリポジトリには対応パッチが取り込まれているとのことなので,再ビルドしてみました.環境は OS X 10.9.1 上で Apple LLVM version 5.0 (clang-500.2.79) を使いました.

手順はこんな感じです.

  1. emacs のソースを展開.
    % tar zxvf emacs-24.3.tar.gz
    
  2. inline patch を取ってきてパッチを当てる.
    % wget http://svn.sourceforge.jp/svnroot/macemacsjp/inline_patch/trunk/emacs-inline.patch
    % cd emacs-24.3
    % patch -p0 < ../emacs-inline.patch
    
  3. コンパイルする.
    % ./configure --with-ns --without-x
    % make -j2
    % make install
    

使ってみたところ,ポップアップが表示されても落ちることはなくなりました.めでたしめでたし.

欲しい人も居るかもしれないので ここ に私がビルドしたバイナリを dmg にしたものを置いておきます.64-bit executable なバイナリになっています.私自身はこれを使っていても問題は生じていませんが,ここから持って行った方がこれを使って不具合を生じても私は何の責任も負いません.一応,念のため.



アクセス数:本日,昨日